間違ったスキンケアによってできる大人ニキビ

大人ニキビの原因は、色々あります。基本的には、皮脂と古い角質が混ざり合って毛穴が詰まることで炎症が起きてできます。大人ニキビの主な原因は、過剰に分泌される皮脂にあります。ストレスや生理などのホルモン分泌バランスの乱れも原因の一つです。ストレスが多いと、皮脂の分泌が過剰になります。

 

間違ったスキンケアによっても大人ニキビはできます。油分の多い化粧品を使ったり、洗顔料やシャンプーのすすぎ残しがあると、毛穴を詰まらせ、大人ニキビを作ることになります。大人にきびの原因は、色々な要因が重なりあってできるので、日頃から予防することが大事です。大人ニキビの予防方法は、適切なスキンケアをすることです。刺激の弱いシャンプーを選び、シャンプーの際は、ごしごし擦らないようにします。そしてすすぎをしっかり行います。刺激の少ないクレイ洗顔料を使用するようにし、ビタミンC配合の美容液を使うことも大事です。そして日頃から徹底的に保湿するよう心がけます。化粧水はノンオイルの物を使うようにし、洗顔時の洗い残しには十分注意します。ストレスを解消する工夫も大事です。

http://xn--w8jtf4ox63memnwuujpf.com/